癒しの保健師ブログ ♪ Natural Healthy  Life ♬

自然な暮らし&自己の癒し(Self-care)がテーマ

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保健師って何者?、、その2
2012-09-28 06:00

保健師は何する人? 分かりにくいと
良く言われるので その1・2・3で自己紹介兼ねてます
今日はその2

 技術

看護師みたいに 目に見える看護技術はあまり使わない
が看護知識も絶対必要
(といって、計測機器類は使う)

ほぼ 口しか使わない保健指導技術で、、
人聞き悪いので、、正確にいえば 
コミュニケーション技術(保健指導・健康相談)
プレゼンテーション技術(集団健康教育、指導教材作成など)
が主。他にコンサルテーション力と
調整力(多職種・他部門・他多機関)など
調整に始まり調整に終わるみたいな
仕事で人に取り囲まれてます、、

これらの対人サービスと同時に
保健診断(PDCA)して健康支援
=個人とその集団の健康や病気データ・対象の集団の地域や企業
 の特性など情報収集→アセスメント→診断→計画→実施)

  保健師の服装

自治体(保健所や保健センター)や
企業の女子社員の制服のある場合は
他の女子と同じ制服↓の会社もある
保健師のイメージイラスト血圧測定
私服の所もある
健診会社勤務だと、医師の様な長い白衣の所も

女子社員と同じ制服や私服着てる保健師結構います
何者か分かりにくいですね

制服や私服でも応急処置など看護業務の入る職場は
自治体でも企業でも、一般的に服の上にエプロンかけ
予防衣(自分と他者へ感染の危険よけ)に使います

さじこのよこ道話し、、

フリーランスなので、その企業カラ―に
あったTPOな私服です

工場へ行く時は体育会系、、現場に入れる服装
スカートで行く時は、工場現場の人と同じ
現場用の制服(ズボンやジャケット)に着替える
工場の仕事は、体育会系+エプロンで
掃除のおばちゃん風(笑)
安心して現場の社員さんが近寄れる様に

平均年齢若いIT企業は自由にお洒落してる
堅い企業カラー先は、落ち着いた感じとか
黄チュニック・薄茶半パン・薄茶ジャケット
↑IT系企業だとこんな感じに聴診器かけてます

企業訪問の場合、病院と違い
働ける元気な人が対象なので
消毒臭い雰囲気は敬遠されがち
白衣(DRやナースタイプ)着てるだけで
血圧測定など緊張する方多いです、、、
さじこの保健師ポリシーとして白衣は着ない

前任保健師が白衣着衣でも
着る必要のない職場はいつもルール変えます
やっぱりTPOですね

服装みても 保健師って分かりにくい職業ですね
記事書いてて、、改めて実感

続きは、その3保健師の役割
フィールドは自治体・産業(企業)・学校・医療福祉など
多様でも 基本的な保健師の役割は同じなの

 読んでくれて ありがとう さじこ

参考リンク 保健師助産師看護師法

関連リンク 保健師って何者、、その1(キャリア) その3(役割)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sajicon.blog.fc2.com/tb.php/87-31b81cc9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。